創石(コンクリート擬岩)

On 11. 08. 2008 by sai1525

創石(コンクリート擬岩)

創石(そうせき)は、コンクリート擬岩(石)です。
天然石からシリコンで型を取り、コンクリートを成形します。
塗料を使わず、科学変化で着色するため、表面に塗膜を形成せず、岩肌に水が染み込みます。
そのため、自然で美しい濡れ色が演出できるだけでなく、緑化基板としても活用することができます。
岩肌にもよりますが、平均的な岩の厚みは50~100mm程度となり、一般的なトン石を作った場合、30kg程度の重量となります。
屋上緑化やビオトープ、ランドスケープ等、幅広い用途が広がります。
saiは、本製品の開発元の㈱日本石創さんと共に本製品の企画、設計、販売、施工を行っております。
Print Friendly, PDF & Email

Comments are closed.

  • Copyright © 2015 sai-BRAND All Rights Reserved.