東武鉄道様隅田川橋梁歩道新設工事【その1】

On 25. 11. 2019 by sai1525

saiブランドの地元、東京都墨田区で画期的な工事が行われています。
東武鉄道の隅田川を渡る鉄道橋に、幅3mの遊歩道が整備されます。
この一文を読み、「鉄道橋に遊歩道を整備?」と疑問を抱かれる方もたくさんおられると思います。
ところが読んで字のごとく、鉄道橋に遊歩道を抱かせる工事が進行しているのです。

詳しくは【墨田区・東武鉄道発表記事】をご参照下さい。

浅草に集まる観光客をスカイツリータウンに誘致するのが目的なのですが、今は上流の言問橋か、下流の吾妻橋のどちらかを回らなければならず、スカイツリーは近そうで遠いのです。
これを解消するために、スカイツリーと浅草を一直線で結ぶ鉄道橋に、歩道をくっつけてしまおうという仰天な発想に至ったのです。
この計画を聞いた当初は本当に驚いたのですが、計画が進むにつれリアル感が増し、気が付けば今日、資材を台船に積み込んでいました。

元請の鹿島建設様とともに、地元の新たな観光拠点を創り出したいと思います。
すでに構造部の設置工事は終盤を迎えており、工事の風景を眺めるだけでも面白いので、ご興味のある方はぜひ隅田川親水テラスまでお越しください。
こんな風景がご覧になれますよ。

 

Print Friendly

Comments are closed.

  • Copyright © 2015 sai-BRAND All Rights Reserved.