人工木材

リバースウッドEW

再生木材(木材・プラスチック複合材)

リバースウッドEWの主原料は、廃木材(51%以上)と廃プラスチックで、リサイクル率は90%以上。いち早くJIS A 5741を取得し、再生木材のスタンダードとして君臨してきました。

saiブランドの開発した「リバースデッキ工法」は、老朽化した天然木材デッキそのものを原料として再生木材を製造し、現場へ戻す唯一無二の工法です。

リバースウッドの原料

原料配合例

原料配合例

顔料や添加剤は、市場において安全性が確認されたものを使用。

木質系原料

木質系原料

住宅解体時に出る廃材、パレットに使われていた廃材などを粉砕し、原料として再利用。

プラスチック系原料

プラスチック系原料

工場廃棄物のPPトレー、自動車のバンパー、農業用ビニールなどをフレーク状に砕いて原料として再利用。

リバースウッドの構造

原料配合例

数百ミクロンに粉砕した木材と熱可塑性樹脂を、特殊技術により混練、加熱成型したものです。この粉砕によってトゲ・ささくれが発生することがなくなります。

また、プラスチックが木粉の空隙を埋め、表面を保護する構造になっているため、耐水性がよく、細菌による腐食、シロアリによる食害がありません。

リバースウッドの製造工程

製造工程

仕様

生産地 日本
材質 リサイクル木粉+ポリプロピレン樹脂
性能 曲げ弾性率3,000MPa、曲げ強度20MPa 以上
カラー ライトブラウン、ブラウン
呼び長さ 2,000 / 3,000 / 4,000mm

ラインナップ

品番 単位重量(kg/m)
RW-E29
145×36(中空)両面フラット
3.34
RW-E03
145×30(中空)片面リブ
2.96
RW-E04
145×30(中空)両面フラット
3.17
RW-E34
145×30(中空)片面リブ
3.04
RW-E08
145×30(無垢)片面リブ
5.39
RW-E06
105×30(中空)片面リブ
2.40
RW-E09
105×30(無垢)片面リブ
3.90
RW-E28
138×20(中空)両面フラット
2.17
RW-E12
45×45(中空)
1.16
RW-E22
φ46(中空)
0.60
RW-E23
105×52.5(中空)
2.25
RW-E25
62×31(中空)
1.03
RW-E26
90×90(中空)
3.78
RW-W01
40×69(発泡二層)
2.48
RW-W04
30×145(発泡二層)
4.02

公的認定

  • JISマーク表示製品認証 認証番号:TC 08 07 161
  • 規格番号:JIS A 5741(木材・プラスチック再生複合材)
  • エコマーク認定商品 認定番号:07 137 003

sai-BRANDお問い合わせ会社概要メッセージ受賞歴・特許取得CSR採用情報サイトマップご利用案内

資源でありつづけるモノづくり sai-BRAND

株式会社 saiブランド

Head:〒130-0021 東京都墨田区緑4-28-6 saiブランドスクエア TEL 03-6666-9965 FAX 03-6666-9964

Branch:sai横浜 / sai中部 / sai近畿 / sai中国 / sai山陰 / sai九州 / sai沖縄

Copyright © 2017 sai-BRAND All Rights Reserved.